« 家族になって10年 | トップページ | 梅雨入り »

吹上しょうぶ公園

6月になりました

昨日梅雨入り前の初夏の陽気に誘われ、ババーズのご機嫌伺いのあと、吹上しょうぶ公園まで行ってきました。

20180602_113427

ババーズの病院から、ずっとアスファルトの道路を歩いてきたせいもあって、自然に囲まれた谷戸と言われるこの場所に着いたときは、す~っと心地よい気分になりました。

20180602_113818

花菖蒲に関して言えば、それぞれは綺麗ですが、早咲きから遅咲きまで様々な種類があるので、全体が菖蒲で満開shineというわけには行きません。

横浜からわざわざ見に来ていた年配の方は「横須賀の花菖蒲は素晴らしいわよ~up」って言っていました。

う~ん、ここの花菖蒲は、わざわざ遠くから電車、バスを乗り継いで来るってほどじゃないかな…think

せっかくなので、そこから塩船観音までウォーキングshoe

日向は暑くsunめげそうになりますが、日陰に入ると気持ち良い風が吹き抜けていきます。

20180602_131643

つつじは終わりましたが、青モミジが美しい塩船観音でした。

20180602_143901

家の玄関を開けると、待ちくたびれた茶々丸がいつものように玄関でひっくり返っていましたcoldsweats01

危ないなぁ、そのうち、踏みつぶしちゃうよdanger

20180602_162949

             だって、寂しかったんだもんheart01

 

最近、ババーズは転倒しました。

幸い、2人とも骨折はありませんでしたが、早朝に報告の電話があると、何事かとびっくりします。

ババの方は先日「相撲を見てきたよ」って話をしたときは、「みかん、きんかん、酒の缶、相撲とりゃ裸で風邪ひかんnote」と繰り返し言いながら、とてもご機嫌でしたが、昨日は「足が痛い、痛い」とばかり言って、せっかく車椅子で庭に散歩に行っても楽しめなかったようです。

ババは認知症なので、不機嫌で痛いのか、本当に痛いのか分からない時が多いです。

在宅介護だったら、大変だったろうなと思います。

施設に居れば、すぐ湿布を貼ってもらって、痛み止めも飲ませてもらって、優しい言葉もかけてもらえます。

私が世話をしていたら、大声出してannoy修羅場dashになっていただろうなぁ…think

少しずつ、少しずつ今まで出来ていたことが出来なくなってきているババーズですが、何よりも機嫌よく暮らしてくれることが、一番の願いです。

|
|

« 家族になって10年 | トップページ | 梅雨入り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

新緑が気持ち良さそう!happy01
暑い中、結構な運動になったね。run

「みかん、きんかん、酒の缶、相撲とりゃ裸で風邪ひかん...」か
こんな洒落たフレーズは、ちゃんと記録に残しておくべきだわ。think

お母様達に怪我がなくて何よりでした。
私たちも施設の人たちの親身な介護には頭が下がる思いです。
ほんと、少しでも長く、機嫌良く暮らしてくれるのが一番!
ウチに引き取ってでは、とても無理。coldsweats01
施設様様です。

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2018年6月 4日 (月) 10:57

今は日向は暑いけれど日陰は気持ち良いから、なるべく歩くようにしてるよhappy01
間もなく、日陰すら歩きたくない季節になるからねぇbearing
義母はほとんど歩けないのに、夜中にトイレに起きて介護の人が間に合わないうちに転んだみたい。
ババは椅子から立ち上がった時にバランスを崩して転んだみたい。
施設の人も、目が離せない年寄りがたくさんいるから大変だと思うわthink
ババは機嫌がよいと面白い事を言うから、本日のご機嫌がすぐわかるよcoldsweats01


投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2018年6月 4日 (月) 14:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/66787343

この記事へのトラックバック一覧です: 吹上しょうぶ公園:

« 家族になって10年 | トップページ | 梅雨入り »