« 3年振りのワックス掛け | トップページ | 台風24号 »

旅がくれた好奇心

ロシア旅行の時、クレムリンの中で出会った池上さんの番組「池上彰の現代史を歩く モスクワ」が放送されました。

久々に旅仲間と連絡を取り合い、映るかも…などと、ちょっとテンションが上がっていましたが、見事にカットされていました

クレムリンの中の自分が行った当日の映像を見ながら「これこれ、そうよそうよ、次あたり…」とワクワクしていたら、飛ばされて…

20180730_100004

確かにこの角度、もろカメラの正面にカネゴンが映り込んじゃうわ

「ああ、このオバサン邪魔 カット」と言われているのが目に浮かびます

でも番組自体はとても興味深く、また懐かしく見ることができました

多分ロシアへ旅行していなければ、こんなに関心を持って見る事はなかったと思います。

実はワタクシ、50年近くかけて、やっとトルストイの「戦争と平和」を読み終えるところです。

20180924_110441

この本は、私が小学高学年の頃、母が買ってくれたもので、中学生向きに翻訳されたものです。

しかし当時ちょっと難しかったのか、最初の2~3ページで挫折しました

もう少し大きくなったら読もう…とその後も何度か読み始めましたが、やはりダメ…

いつか読めるのではと、そのまま捨てずにずっと本箱に入ったまま年月が経ってしまいました。

数年前にも挑戦しましたが、やはり興味が湧かず、なんで中学生向きの本なのに読めないんだろう…と情けなくなりました

ところが旅行から帰ってきて、国の歴史、背景を知った途端、スイスイと読めるようになりました

上下2巻になってはいるものの、中学生向けに書かれているので、正直、文学を味わうというよりあらすじを読んだに近いものなのですが…

今まで「百聞は一見に如かず」という気持ちで旅行していましたが、旅というものは好奇心を広げる力も持っているのだなと思いました。

1303

  オレ様の興味は、おじちゃんの耳垢がついた綿棒さッ

暑さ寒さも彼岸まで…

20180923_100834

ようやく秋らしくなってきて、公園や道端の曼殊沙華も花盛りです。

あちこちからキンモクセイの香りも漂ってきます。

残念ながら、カネゴン家のキンモクセイは刈込に失敗したせいか、数枝にしか花をつけませんでした

 

|

« 3年振りのワックス掛け | トップページ | 台風24号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カネゴンたちの姿が放映されなかったのは残念!
でも、一度訪れた場所が放映されると、ついつい観ちゃうのよね〜。
懐かしいし、空気感や背景がわかるから一層面白いのよね。
50年昔の本「戦争と平和」を読み終えたのもすごい!
ロシアの旅は、色々とカネゴンに刺激を残してくれたんだね。
それにしても、オジチャンの青いボカシの部分。
逆にすご〜〜く怪しげだよ。

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2018年9月25日 (火) 12:02

映るかな~とちょっと期待大だったので、残念っちゃぁ残念だけど、まあ世の中そんなもんだよね
でももう一回旅したみたいで楽しかったわ
「戦争と平和」の本は読めたけど、簡略化されていない難しいのを…と言われたら、やっぱり無理かもね

風呂上りのおじちゃんは一応パンツは、はいてるのよ

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2018年9月25日 (火) 14:52

テレビ見たよ。
カネゴンが池上さんと出会ったのは…クレムリン。
以前のブログを確認して、心して見たよ。
旅をしてきた所だと、放送への見入り方が違うよね。
わたしも旅をして、確かに、関心の幅が広がったよ。
でも、カネゴンみたいに何でも柔軟に受け入れるタイプではでないから、わたしの場合は、興味が偏っていると思う

確かに旦那様の青いボカシは気になったよ

投稿: わんこ | 2018年9月26日 (水) 16:42

今回の件では色々お騒がせいたしました
まあこんな物よね

私はけっこう影響されやすいタイプなのよ
でもこれからの人生、ボケ防止も兼ねて、少しでも関心の幅を広げるようにするわ

あのボカシ画像ね~
茶々丸のじっと見つめる顔が可愛らしくてついつい載せちゃったんだけど、
ダンナのパンツがね~困ったものよ

投稿: カネゴン>わんこさん | 2018年9月26日 (水) 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅がくれた好奇心:

« 3年振りのワックス掛け | トップページ | 台風24号 »