« Homeレストラン | トップページ | ハロン湾クルーズ »

ハノイの朝

ハノイ2日目はオプショナルツアーを利用して世界遺産のハロン湾へ行くことにしました。

ハロン湾へはバスで4時間くらいかかるので、集合時間に合わせ、5時起床 6時朝食という事になりました。

寝坊しないように目覚まし時計clockかけて…おやすみなさいnight

旅の興奮などでなかなか寝付けなかったカネゴンですが、ようやく眠りについた頃、wakeの部屋から「5時だよ~happy01」のモーニングコールがありましたsign04

もう朝か…真っ暗だけれど日の出も遅くなった時期だからねぇ…think

…と時計を見るとまだ3時impact

他の時計を見てもやっぱり3時、そして携帯の画面に「日本時間5時」と表示されていましたbearing

急いでwakeの部屋に連絡し、皆さま、あと2時間ぐっすりお休みになったようですsleepy

…が、カネゴンは目がランランと冴えてしまい、そのまま本当の朝5時を迎えてしまいましたsad

「ばかやろ~cryingsign01」と言ったら「昨日のパンナコッタのお返しよsmile」と切り返されてしまいましたcoldsweats01

朝食はブッフェスタイルで種類も豊富ですが、ついついかわり変わり映えしないものを持ってきてしまいましたbleah

白に黒いポチポチのドラゴンフルーツは初めて食べましたが、甘すぎもせず、特に癖のない味でした。

日本ではそうそう食べる機会もないであろうと、ベトナムにいる間、せっせと食べました。

20181123_061015

お願いすると、フォーも作ってくれます。

20181123_061854

おじちゃんは、ちっとも旨そうに見えないと言っていますが、見た目よりもずっと美味しい味でしたgood

急いで朝食を食べ、6時45分、ハロン湾に向かってホテルを出発ですbus

20181123_064545

バスはいくつかのホテルをまわってお客さんを拾っていくので、ぐるぐるまわって、ちょっとした市内観光になりました。

20181123_073250

ちょうど学校や通勤の時間帯だったので、市内はバイクや車でいっぱいです。

バイクは原付より少し大きいくらいですが、2人乗りは当たり前、「子供、父ちゃん、子供、母ちゃん」の4人乗りなんてのもいましたcoldsweats02

Aaa

クラクションを鳴らしながらのimpactバイク、車が入り乱れ、この国の交通ルールなんてどうなってるのかしら?と思ってしまいました。

ベトナムの緯度は日本よりもかなり南ですが、この時期朝夕は冷えるようで、バイクに乗る人たちは、ユニクロのダウンみたいなものを着ています。

20181123_075024

この数なので、空気も汚れているのでしょうbearing大多数の人がカラフルな布マスクを着けていました。

20181123_075208

そして、途中土産物屋さんでトイレ休憩をした後、昼頃ハロン湾の船着場に到着しました。

Img_0969

土産物やブランドのバッグなどが所狭しと売られていましたが、すべて偽物だそうですdanger

|
|

« Homeレストラン | トップページ | ハロン湾クルーズ »

おばさんたちの旅行」カテゴリの記事

コメント

興奮して眠れない気持ちshock、わかるなぁ。
動き出してしまえば諦めるのだけれどね。

流石に高級ホテルの朝食は美味しそう!shine
フォーもその場で作ってくれるでしょ。
やっぱり訪れた先の味を楽しみたいものね。

それにしてもバイクの量が半端ないね。
みているだけで命がけだよ。
事故も起こさず、たくましいねぇ。coldsweats01

投稿: ヨシコ>カネゴン | 2018年12月 2日 (日) 17:05

朝食は色々種類があって、どれもこれも美味しそうだったけど、
出発の時間があるので、ゆっくりできなかったのが残念sign01
さすがにお酒は無かったけどねwink

バイクは荷物を抱えて乗ったり、もう曲芸としか言えないわcoldsweats02
事故は起きてるらしいけど、私の見たがぎりでは接触事故もなかったし
大したもんだわ。

投稿: カネゴン>ヨシコちゃん | 2018年12月 2日 (日) 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183477/67432888

この記事へのトラックバック一覧です: ハノイの朝:

« Homeレストラン | トップページ | ハロン湾クルーズ »