築地へGO

金曜日からババは2泊3日のショートスティへ出かけましたnote

楽しいディサービスと違い、どうもショートスティは嫌いらしく、色々ブツブツ言っていましたがannoy「1泊だけだからbleah」と誤魔化し、あとは施設に丸投げして何とか行っていただきました。

今までは仕事のある日にショートステイだったり、その日に合わせて用事を片づけるなど、なかなか自分の楽しみをすることができませんでしたが、この土曜日は天気も良かったのでsunホント何年か振りにおじちゃんと都心に出かけ、今話題の築地fishへ行ってきました。

実は私もおじちゃんも長いこと東京都に住んでいながら、一度も築地へ行ったことがありませんでした。

それに豊洲への移転はどうなるか分からないけれど、今のうちに行っておかなければ、築地を知らずに終わってしまう事になりかねません。

せっかくなので、築地の雰囲気を味わうためにも、場内市場でお寿司fishを食べようと朝早く出かけましたdash

早いと言っても、築地に着いたのが9時、市場としてはむしろ遅い時間ですcoldsweats01

20170128_090041

こんな場所に部外者が入って良いのかしらdangerと思えるほど業者の車や特殊車両が忙しそうに動き回っている中をdash轢かれないようにcoldsweats02気を付けながらsweat01ネットで目星をつけていたお寿司屋さんを探します。

20170128_100626

そして、やっと探し当てたお目当てのお寿司屋さんの前は、外国人も含めてごった返していました。

どこが行列の最後なのかもわからないし、いつ入れるかもわからないので断念…down

20170128_090047

ちょっと離れた場所に行ってみました。

こちらの「龍寿司」もネットで良い評価がでていたので、6、7人待っていましたが、ここで並ぶことにしました。

20170128_090056

30分ほど待って中に入ると、そこは10数人ほどが座れるカウンターがあるだけの手狭なお店でした。

ぎっしり満員状態だったので、写真を撮るのもどうかと思い、おとなしく座ってメニューの写真にあった「菊」を2人前注文しました。

握ったものが全部まとまって出てくるのかと思ったら、無口な板前さんがガリと一緒にポンと一貫だけ目の前に出してくれました。

あれッ箸がない…

恐る恐る聞いてみたら、江戸前の寿司は手で食べるとのこと。

ガリも手で食べて良いらしい…

さすが、粋だね江戸っ子だね~happy01

そして、その寿司のまた美味しい事sign01

出てくるごとに、パクパクあっという間に完食ッdelicious

どうしてももう一回マグロが食べたくて、追加で注文up

120170128_094641

やっとスマホで写真を撮ったものの、すでにガリは、かけらだけ…coldsweats01

ああ~でも美味しかったdeliciousnotes

おじちゃんは、お酒bottleも飲んでご機嫌でした。

20170128_105941

築地の場外市場の方へ向かった頃には、すでに11時近くになっていました。

春節が始まったという事もあってか、中国などの海外の人も含め、人人人でごった返していました。

これはもう無理ッcoldsweats02 夕飯のおかずになるような物を少し買って、帰ることにしました。

20170128_110551

せっかく来たので、築地本願寺を見て…中でちょっと休憩させていただきましたsmile

20170128_110954

あとは東京駅まで歩きましょうshoe

20170128_120833

おや、歌舞伎座があったsign01

これも初めて見るわ。

いつか歌舞伎も見てみたいけど、素人でも楽しめるかなぁthink

20170128_123856

そして銀座の歩行者天国に出ました。

人でいっぱいの銀座shineというイメージを持っていたのに、ポケモンで遊べるほどのbleahガラガラの状態に驚きです。

その後、見違えるほど綺麗になったshine東京駅八重洲口trainにびっくりしたり、すっかり「お上りさん」と化したカネゴン家の一日でしたcoldsweats01

 

そしてババの留守中茶々丸はcat

おじちゃんに茶々丸のためだけのコタツを入れてもらいlovely

28_094641

何と、ちゃっかりババの座布団を占領する…という贅沢三昧でしたspa

Img_2468

ジジの梅も見頃となりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

万座温泉

このところスキーskiは二の次ですが、滑った後の温泉spaの心地良さが忘れられず、今年も万座へやってきました。

Cimg8023

茶々丸catのために、たくさん御馳走を置いて、1泊2日のスキーskiいや温泉旅行spaです。

Cimg8020

途中浅間山も良く見え、今年も雪晴れのスキーを楽しめそうな予感です。note

お昼近くにホテルに着き、午後1時から3時間程滑ろうと張り切ったまでは良かったのですが‥dash

晴れているもののsunリフトに乗っている間の寒いこと寒いこと、指先の感覚なんてすぐに無くなってきましたbearing

その後、雪snowも降ってきたので、2時間位でギブアップ、翌朝ゆっくり楽しもうと早々に切り上げ温泉spaに直行しました。

Cimg8026

先日、たまたま見たテレビ番組で、硫黄泉が高血圧に効果があり、万座温泉spaの硫黄濃度が全国一だと言っていました。

高血圧気味のおじちゃんには、なかなか良さそうですshine

しかし、この厳寒の中、露天風呂spaに入ったカネゴンは‥‥typhoontyphoontyphooncoldsweats02

血圧の高い方、いくら効果があっても吹雪snowの露天はやめましょうsign03

Cimg8036

翌朝は吹雪でしたsnowtyphoondown

午前中滑ってからski帰るつもりでしたが、もうそんな根性ありませんgawk

昔なら、ちょっとでも滑って行こうか、って言っていたのですがねbleah

早々に茶々丸catの待つ家に帰る事にしましたcar

Cimg8045

9時半過ぎ、車の外気温表示は-12℃でしたcoldsweats02

家に着くと、爆食、爆●●ながらも、問題なく留守番していた茶々丸が、元気に出迎えてくれましたgood

Cimg8055

茶々丸も温泉spaにどうぞsmile    オレ様、不機嫌なのわかるよねannoy

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

温泉でリフレッシュ

「大人の休日倶楽部パス」を使って木曜日に日帰りで平泉まで行きましたが、このパスは4日間有効です。

金曜日は仕事で出かけられませんでしたsad

そして土曜日、再び新幹線bullettrainに乗ってやってきた場所は福島でございますhappy01

ジジババの家を通り越してきてゴメンナサイcoldsweats01

Cimg0088

福島駅から宿の迎えのマイクロバスに乗り、向かった先は土湯温泉郷の野地温泉spa

以前、どこかのバスガイドさんから、とても良い温泉だと聞いていた場所です。

Cimg0069

カネゴンが仕事を再開して3週間ですが、やはりこの歳での転職は思った以上に気苦労やら戸惑う事も多く、ドッと疲れが出ていたので、一泊二日でちょっと骨休めにやってきたのです。

Cimg0046

温泉に入り、ハルゼミが鳴くブナ林を散策してマイナスイオンshineをたっぷり浴びて、お蔭さまですっかりリフレッシュできました。

Cimg0066

熊が出るので散策には熊鈴をお忘れなくdanger

せっかくここまで来たのですが、宿の送迎バス以外の移動手段はほとんどない場所なので、今回は温泉だけで、他はどこへも行きませんでした。

Cimg0028

それに宿にあった、こんな物を見てしまったら、福島駅bullettrainからも、もう一直線dash

夕方3時には愛しい茶々丸catの待つ家に戻ってきていましたlovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

中尊寺の金色堂

木曜日に、13,000円で新幹線を含め4日間列車に乗り放題という、JR東日本の「大人の休日倶楽部パス」を使って、ちょっくら日帰りで中尊寺の金色堂shineを見に行ってきました。

Dsc_8684

あの弁慶、義経が最後に落ち延びた奥州平泉でございますcoldsweats01

10時半過ぎに平泉に着きましたが、この「大人の休日倶楽部パス」のせいか、平日なのに大勢の人が来ており、中尊寺へ行くバスも混んでいたので、駅前にあった面白そうな乗り物に乗ってみる事にしました。

ベロタクシー‥smile

後部座席に2人までのお客さんを乗せ、前の席でオニイサンが自転車こぎをするという人力車よりちょっと近代的な乗り物です。

Dsc_8729

歩くと30~40分かかる中尊寺まで、2人で1000円です。

オニイサンは観光案内をしながら、電動アシスト付きとはいえ必死に自転車をこいでcoldsweats02連れて行ってくれました。

Dsc_8683

車にしろ、ベロタクシーにしろ、乗り物が入れるのは表参道の月見坂入り口までです。

ここから長い坂を歩いて登って、中尊寺本堂、そしてその奥に金色堂があります。

Dsc_8693

金色堂の中は撮影禁止でしたが、金箔で覆われたお堂の中には、パンフレットの写真にあるように、螺鈿やら蒔絵やらが施された見事な仏像や台座、柱がありました。

Iojpg

私は高校の時に一度見た事がありますが、その時は「ただキンピカshineしてるだけじゃないかsmile」という印象しか持ちませんでした。

しかしカネゴンもここでやっと少しは本物の良さをわかる年齢となりました。

やっぱり凄いsign03そしてその美しいことshine

奥州藤原三代の栄華が見事に残されていました。




Dsc_8707

そして帰りに寄った広大な毛越寺も、奥州藤原家が作った浄土庭園です。

本堂の他に建物はあまり無く、主に庭園と遺跡だけとなっています。

Dsc_8720

芭蕉の「夏草や兵どもが夢のあと」の句碑がありました。

まさにその通り、さすが芭蕉です‥flair

夏草が茂り始めてきた平泉の世界文化遺産を見ながら、ちょっぴり遠い昔に思いを馳せる事ができた一日でした。

Dsc_8740

        ふ~ん‥でもオレ様に関係ないや 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

だらけた猫族

木曜日、カネゴン家は富士サファリパークleoへやってきました。

Dsc_8279

おじちゃんは、ライオンに襲われて車carに傷がついたらどうしようと心配していましたが、当のライオンたちは夜行性の動物のせいか‥

Dsc_8251

          ‥だらけてるcoldsweats01

Dsc_8248

       ‥寝てるsmile

Dsc_8245

  コチラに至っては、何をか言わんやsweat01です。

Dsc_8255

  トラだって、この通り‥

Dsc_8270

キリンさんは青春してるっていうのにheart02

Dsc_8283

車で一回りした後、2.5キロほどのウォーキングサファリに行ってみました。

サファリというより、新緑のハイキングshoeってな感じです。

ここでライオンの餌やりができます。

しかし、だらけたライオンたちは係のオニイサンがいくら呼んでも、肉を見せても、全く動く気配はありませんsad

「高いお肉にしたら来るかしらね?」とカネゴン。

「そんな物、食べさせたら、高い肉しか食べなくなりますsweat01」とオニイサン。

茶々丸と同じだsmile

「のんびり寝てるんなら、無理して餌やりしなくてもいいわ」と帰ろうとしたら、オニイサンは「いえ、働いてもらわなくては困るんですannoy」って言いながら、ジープrvcarに乗った係の人に「ライオン、こっちに回してくださいsign01」と無線で連絡してくれました。

Dsc_8309

ってな事で、渋々やってきたライオンが、迫力なく、オヤツの肉を食べてくれましたcoldsweats01

「はい、ご苦労さんhappy01

Dsc_8375

         猫族catは寝るのが仕事だよッsleepy

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

角館の武家屋敷

5月7日、朝から明らかに不機嫌そうな茶々丸sad

Dsc_8112

           オレ様どーするか、わかってるよねannoy

角館武家屋敷の桜を見に行こうsign01というJRのチラシにつられ「がんばろう日本がんばろう東北」と書かれた秋田新幹線bullettrain「こまち」に乗って角館にやってきました。

Dsc_8120

このツアー、連休明けの5月7日からはJR正規料金の半額で、しかも昼食付き(それなりの物でした‥despairになっていますhappy01

角館の武家屋敷を一度見てみたかったし、もしかして桜吹雪cherryblossomに会えるかもという淡い期待を持って昼前に角館に着いたところ‥

Dsc_8130

やっぱり桜cherryblossomはすっかり終わっていましたsad

Dsc_8131

代わりに、武家屋敷の周りは美しい新緑になっていました。

Cimg5741

心地よい春風に吹かれて、のんびり武家屋敷を散策したのですが、3時間もあれば充分観光しつくせる位の町だったので、夕方6時の新幹線bullettrainまで結構時間を持て余してしまいました。

友達どうしなら喫茶店でお茶してcafeおしゃべり、ってな方法もあるけど、おじちゃんとじゃねぇ‥coldsweats01

夕飯には早いし、新幹線の時間変更は出来ないので、何となくフラフラ歩いたり、ベンチに腰かけたりしながら過ごしました。

Cimg5729

すっかり終わってしまったと思った桜ですが、武家屋敷のはずれに、綺麗な満開の八重桜がありました。

Cimg5731

よかったcherryblossom何とか間に合ったhappy01

こんなのが武家屋敷全体に咲き誇っていたらどんなに美しいんだろうとshine想像できただけでも良かったです。

 

そして夜10時過ぎに家へ戻ると、猫撫で声の茶々丸catが出迎えてくれました。

いつもなら、ワガママばっかり言ってなかなか食べないエサも見事に完食していました。

「イイコだったねぇ~lovely」と可愛がっていたところ、2階からおじちゃんの悲鳴が‥sweat01

慌てて上がってみると、ベッドの上にはグッショリ濡れた、おじちゃんのパジャマがありましたcoldsweats02

       impactコラ~~~茶々丸~~ッ!impactimpactimpact

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

見納めの梅(吉野梅郷)

昨日の嵐typhoonが過ぎ去って、今日は朝から良い天気sunになりました。

吉野梅郷の梅もようやく見頃となったようなので、ウォーキングshoeを兼ねて出かけてみました。

いつもは怒った顔をして見送る茶々丸もcat今日は日向ぼっこしながらウトウト‥sleepy

Dsc_7598

          気づかないふりしてるだけだニャ‥

Dsc_7600

日向和田の駅は平日とは思えない人出でした。

ほとんど、リタイア組と思しき中高年‥coldsweats01

Dsc_7650

まず梅の公園の入り口にあるサンシュユの黄色がパッと目に入りました。

淡い優しいピンクと白の梅の中でとても良いアクセントになっていました。

Dsc_7646

見頃となった梅からは、風に吹かれてほのかに甘い香りが漂ってきます。

Dsc_7636

いつもの年ならば、2月に白い清楚な花を見て「ああ、もうすぐ春がくるconfident」と心ときめくものですが、今年のように4月になってしまうと、むしろピンクの華やかな梅のほうが心ワクワクhappy01してきます。

Dsc_7648

プラムコックスとかいうウィルスのため、まもなく多くの梅の木が根こそぎ伐採されてしまうと聞いています。

素人目に見た限りでは、どの木も、ちっとも病気とは思えないほど綺麗に咲き誇っています。

再びこのような立派な梅の公園に戻るには何年もかかるのではないかと思うと、とても残念です。

Dsc_7654

久しぶりに「紅梅饅頭」が食べたくなって、紅梅苑に寄りました。

ここはバラ売りしておらず、丁寧に箱詰めした物しか置いてありません。

自宅用としては食べるなってことかしら?

今時、ちょっとエコじゃないよなぁ‥angry

Dsc_7656

帰りの電車待ちが30分もあったので、きれいな包み紙をバリバリ破き、箱を開けてムシャムシャ食べてしまいましたcoldsweats01

期待どおり上品な味でdeliciousおいしかったけど、やっぱり箱が邪魔ッannoy

近くの「へそまん」にすれば良かったかなぁ‥と思わず呟いてしまいました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ガラガラの万座

毎年1月か2月に万座へスキーskiに出かけていましたが、今年はおじちゃんの鼻の手術hospitalなどがあり、行きそびれていました。

スキー産業が斜陽になり客が減っているせいか、何とかお客さんを呼び込もうと、万座プリンスが「お昼12時チェックイン、翌日午後1時チェックアウト、リフト4時間券2枚付きsign03」というプランを出していました。

朝8時過ぎに家を出て午後滑り、翌日午前中いっぱい滑って夕方には家に帰って来る事ができます。

これなら留守番の茶々丸にも納得してもらえるスケジュールですsmile  

‥しないッcat

いっぺん行かないでしまうと、もう行かなくなってしまうかも‥thinkという気持ちもあって、春スキーに近い季節ですが、出かけてみました。

案の定ゲレンデはガラガラでしたが、木曜日の午後は曇りのち雪snowtyphoonリフトに乗っていても寒いbearingので、2時間も滑らないうちに、さっさとホテルに戻り、温泉spaに浸かっていました。

 

そして今朝‥快晴ですsun

Cimg5599

やっぱりゲレンデskiはガラガラempty

3月なのでアイスバーンかなと思っていたら、今年は寒かったのと、標高が高いのとで、とても滑りやすい雪質でしたgood

Cimg0018

とてもゴキゲンなカネゴン家でしたが、こんなカッコ悪い写真しか撮れないのかsweat01とゴフマンのおじちゃんですpout    ‥こんなもんだよbleah

Cimg5608_2

昔はとても賑やかだったのに、今は音楽も何も無く、聞こえてくるのはカタカタというリフトの音と鳥の声、そして時折吹く風の音のみ‥shine

カネゴン家には理想的な環境でしたが、これじゃ潰れちゃうよとちょっと心配になってしまいましたthink

上の方にあったレストランは無料休憩所に変わってしまい、今シーズンから朝日山ゲレンデは休業になりました。

平日のせいもあるのかもしれませんが、滑っている人の半分以上はカネゴン家と同じかそれ以上の年代の人たちです。

スノボーsnowboardもチラホラいるだけでした。

‥お~い若者~どこ行った~戻ってこ~いsign04

 

夕方4時半過ぎ家に戻ると、茶々丸catはチッコ垂れもせず、とても良い子でいて、爆食、爆○○dashと、マイペースでお過ごしだったようです。

Dsc_7311_2

でもそばに寄ってきて、フミフミした後heart02丸くなって寝てしまう姿を見ると、やっぱりちょっと寂しかったのかなと、いとおしくなりましたlovely

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

帰国します

9日間の旅を終え、明日、真夏のニュージーランドから真冬の日本へ戻ります。

雨の多い場所にもかかわらず、天気に恵まれ、とても良い旅行ができました。

Cimg4496

ミルフォードサウンドのクルーズ

Dsc_6382

マウントクックのハイキング

4ギガのSDカードがいっぱいになるほど、たくさんの写真を撮ってしまい、どこから整理すればよいか‥という状態ですwobbly

少しずつ、また旅行記を書いていこうと思います。

 

そしてこちら‥cat

12012041_2

ヨシコちゃん家に預けられた雪の日の茶々丸sweat01

ヨシコちゃんのブログから写真をお借りしましたcoldsweats01

詳しい事はこちらへ‥http://www.ergdesign.jp/2012/01/post_281.html

あさって迎えに行くから、待っててねlovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

永観堂

南禅寺の隣に、もみじの名刹maple永観堂があります。

ここも是非訪れてみたい場所でした。

その前に、一度食べてみたかった京都の湯豆腐を南禅寺の近くのお店で食べました。

Dsc_5475

思った通り、美味しくdelicious満足しましたgood

しかし、肝心の永観堂に着いたのは午後2時近くなってしまいました。

Dsc_5484

実はカネゴンは大きな時間のロスをしてしまっていたのですcoldsweats02

毘沙門堂のある山科から南禅寺・永観堂近くまで地下鉄subwayが通っている、という事に気付かず、一旦京都駅まで戻り、バスbusで来てしまったのです。

そして、そのバスが渋滞にはまって1時間近くもかかりsweat01湯豆腐の店でも順番待ちがあったりなどして、こんな時間になってしまったのですsad

帰りの新幹線bullettrainの時間を考えると、ここが最後の場所になりそうです。

Dsc_5496

永観堂は、もみじmapleで有名なお寺だけあって、平日なのに物凄い人でした。

拝観券売り場の行列が無かっただけ、まだマシなのかもしれませんが‥wobbly


Dsc_5497

紅葉mapleそのものに関して言えば、今回巡って歩いた中で、一番美しい場所でした。

Dsc_5509_2

この寺は思った以上に広く、紅葉mapleは全体が今が見頃とばかりに真っ赤mapleに染まっていましたmaplemaple

しかし、人、人、人shockで ゆっくり鑑賞するゆとりはなく、「みかえり阿弥陀」と呼ばれる有名な阿弥陀様も見過ごしてしまいましたweep

ここをゆっくり鑑賞するためには、天龍寺の時のように朝イチで入らなければダメですね。

Dsc_5519

気付いたら、もう急いで京都駅に戻らなければならない時刻になっていました。

バスbusはあてにならないので、地下鉄subwayを乗り継いで戻りましたが、土産を買う時間もないほどギリギリで新幹線bullettrainに飛び乗りました。

こうして夜7時半、茶々丸catの待つ家に帰ってきたのです。

茶々丸はチッコ垂れもせず、良いcatで待っていてくれましたlovely

Dsc_5225

     やっと、オレ様の出番だdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧