春一番

本日都心では春一番が吹いたそうです。

天気予報では強風typhoon注意という話でしたが、この辺りはそれほどの風も吹かず、昨日、今日と、とても暖かい日になりました。

Dsc_3641

ジジババがディサービスに行っている間は、ここはオレ様の場所note

Dsc_3646

             せっせとお手入れしましょッnotes

Dsc_3651

気温もぐんぐん上がり、庭の紅梅も一気に咲きました。

Dsc_3658

               でもまた寒くなるみたいだね

 

先日レディスデイの水曜日、久しぶりに一人で映画を見てきました。

スターウォーズにしようか、迷ったのですが、結局カネゴンが選んだのはこちらwink

Ws000000

登場人物に悪人がいなく、誰も死なないし、悲壮感もなく、皆で協力して最後まで頑張るという、どちらかと言うと明るい映画です。

ある程度、話の筋が読める映画でしたが、終わった後、気分が良くなる映画でしたgood

20代の頃のディスコミュージックというのか、懐かしい音楽がバックに流れ、ちょっとワクワクし、こちらを選んで良かったなと思っています。

スターウォーズも、ちょっと気になるので、もう一度映画館に足を運ぼうかしら‥think

モタモタしているうちに終わってしまうかな?coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

処暑

今日は処暑。

暦の上では「暑さが終わる」という日のようですが、まだまだ暑い日が続いているので、なかなかエアコンが手放せません。

カネゴンは冷房をつけると足が冷えるのでbearing膝掛けを使っています。

これを出すと、必ず茶々丸がやってきますnote

Img_1211

こんな事されちゃったら、チッコ垂れsweat01も何もかも許しちゃうよね~lovely

今日はカネゴンの職場が遅い夏休みです。

天気が良ければどこか避暑地にドライブでも‥と思いましたが、あいにくの天気だったので、久しぶりにおじちゃんと映画を見に行きました。

本日公開の「スター・トレック」

Img_1240

「スター・トレック」は、結婚したての頃おじちゃんが好きで、よくビデオを借りて見ていました。

そのお陰でSF物はあまり得意でないカネゴンも「スター・ウォーズ」とごっちゃになりながらも結構楽しんで見てたので、今回ちょっと楽しみにしていました。

344500view001

筋書きに??があったり、映画の内容とキャッチコピーが今ひとつ、かみ合わないような気もしましたが、難しい事を考えなければ、ハラハラワクワク結構面白かったですgood

映画を見終え、家路につく途中から雨になりrain最初は蒸し暑かったものの、夜になると涼しくなってきました。

窓を開けると、窓辺に茶々丸がやってきましたcat

Img_1246

いつも一番居心地の良い場所に陣取るシアワセなヤツですcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ヤマトを見に行って

買ってきたはずのコンニャクが行方不明になったり(スーパーのかごの中に置いてきた??)電車の切符を無くしたり(入場の時に切符を取り忘れた??)なぜかしら鶏肉が冷蔵庫の野菜庫の中に入っていたりと、どうもこのところボケてばかりです。

せわしない年末だから仕方ないと、自分を慰めていますが、ちょっと異常です。

Dsc_1083_2

オレ様のゴハンとトイレは、きっちりしとくれよimpact

このままだと、どんどん負のスパイラルにハマッていきそうなので、年賀状もまだなのですが、久しぶりに映画でも見て気分転換する事にしました。

おじちゃんの希望もあり、今回の映画は「ヤマト」‥黒猫catじゃないよ、キムタクだよsweat01

‥てな事で、日の出モールに行ったのですが、「ヤマト」の知識はテーマソングしか知らない上、SFにあまり興味のないカネゴンは、やっぱり寝てしまいましたcoldsweats01

ウトウトしながら映画を見ていたせいもあってか、何で? ありえない! 辻褄が合わない‥と思う事が多々ありましたが、まずまず面白かったです。

ヤマトというより、キムタクの映画という感じでしたね。

そして何より印象に残ったのは、時折出てくる茶トラの猫だったのでしたsign01

さて仕事納めまであと2日、もう少しなので頑張りましょうsign03

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「おとうと」を見て

立春の朝は、まさに「春は名のみ」の寒さでした。

Dsc_5602

朝からファンヒーターをガンガンつけっぱなしにして、ようやく10時になって室温16度です。

10時半近くなって学薬のCO2の検査に出かけましたが、まだ日陰で凍結している道もあるので、自転車はやめて3キロほどを歩きました。

しかし風は冷たくても、日差しは暖かく、歩きは苦になりませんでした。

   

職場の社長から薬剤師会推薦の「おとうと」のチケットをもらっていたので、仕事を終えた後、その足で昭島の映画館に行ってみました。

Cimg0009

おやおや、入り口付近にはガードマンがポツンと手持ち無沙汰な様子で立っているだけで、人の姿が見えません。

Cimg0007_3 

封切して間もない話題の映画というのに、平日のせいかガラガラです。

どこでも好きな所に座ってという感じで、バッグは隣の椅子に置き、好きな姿勢で伸び伸び見ることができました。

吉永小百合が薬剤師の役で、母校も出るので、どんな映画かしらと楽しみでした。

5f7c5f52cb3bb73152edc22b4fbb2fd91

薬剤師としては??と思うところもありましたが、話が分かりやすく、脇役も演技が上手い人ばかりなので、先日のアバターの時のように途中寝る事もなく、久しぶりに質の良い映画を見たなと思えました。

感動の涙、涙はありませんでしたが、暗い映画館の中で、余計な事を考える事なく、ゆったりと時間が過ぎていきました。

テレビとはまた違う、洗練された昔ながらの邦画を見たという感じがしました。

おそらく家でDVDになってから、アイロンをかけながら、お茶を入れながらの「ながら鑑賞」では、この感覚は味わえないのではと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アバターを見には行ったものの‥

本日のお出かけは、おじちゃんの希望で、今大人気の3D映画「アバター」です。

「3Dの字幕はきついよ」と言われていたので、吹き替えにしました。

Dsc_5544_4

こんなメガネを掛けて見るのですが、鼻が低いのと、近眼のメガネの上から掛けたので、納まりが悪く、しょっちゅう手で押さえていなくてはなりませんでした。

面白い映画のはずなのですが、昨日職場の新年会で遅かったのと、 あまりSF映画に興味のないカネゴンは、大音響にも係わらずコックリコックリ居眠りしてしまいました。

3Dの映画を3時間も見て、気分が悪くならないか心配でしたが、ディズニーランドの3Dほど画像が飛び出してくる事もなく、おじちゃんはちょっと物足りないようでした。

映画が終わると、やはり目と身体が疲れました。

それで、茶々丸にお土産だけ買って、寄り道せずに帰ってきました。

Dsc_5533_2

大好きな「かつおなまりぶし」だよ。

Dsc_5540

カメラのシャッタースピードが追いつかないほどの勢いで食べる茶々丸。

Dsc_5541 

            うまいっすッ!

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハリーポッター

朝から、今度こそホントの梅雨明けかと思われるような青空が広がりました。

8時過ぎ、どこか涼しい場所へドライブでもと思いましたが、こんな日こんな時間では、1000円高速に乗ったら渋滞に巻き込まれること間違いありません。、

それならば、久しぶりにモールに行って、ハリーポッターの映画でも見てくるかという事になりました。

1onesheet1

映画館以外のお店はまだ開店前だったので、駐車場はガラガラでしたが、太陽がジリジリとアスファルトを照りつけていました。

1cimg0002

映画館の中は、お客が少ないし涼しくて良いなと思ったのも束の間、冷房の利きすぎで、ものすごく寒くなりました。

それでも、途中コックリコックリ居眠りしながら、避暑を兼ねての映画鑑賞でした。

肝心の映画の方は、ハリーポッター4作目くらいまでは付いていけたのですが、前回あたりから話のわけがわからなくなってきました。

もう一度、本を読み直さなくてはならないようです。

昼食の後、買い物をして帰ろうとした2時過ぎ、外の気温は35度を越えていました。

茶々丸が心配になりましたが、家の中は思ったほど暑くなく、元気に迎えてくれました。

そして、ハリーポッターの余韻が残っていたカネゴンは‥

1dsc_1235

ミニ箒と、杖代わりの箸で、茶々丸に芸をやらせようと企んだのですが‥

Dsc_1239

     アホラシっ! 付き合っていられないよ。

あっさり振られてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

久しぶりの映画

3月になりました。

今日は、久しぶりに映画を見に行く事にしました。

Dsc_00031

   ”おくりびと”かい?  感動するねぇ。

いえいえ、”おくりびと”はもうすぐDVDレンタルになるので、ちょっと待つ事にしました。

映画館でないと味わえない迫力のある物が見たくなり、昨日封切りになった”オーストラリア”を見てきました。

Australia_wp_1024_768

今日は日曜日の上に映画の日で入場料がすべて1000円だったので、普段は空いているといわれている、日の出モールの映画館も賑わっていました。

昨日、ネットで席を予約しておいてよかったと思いきや、意外にも、この映画は席が半分も埋まっていませんでした。

という事は、大勢いた人は皆 ”おくりびと” が目的だったようです。

アナウンスでも、「”おくりびと”は満席です。」と言っていました。

約20分もの予告映画のコマーシャルに付き合わされたあと、ようやく本編 ”オーストラリア”が始まりました。

家でDVDの映画を見る時は、色々”ながら”で見る事が多いため、最近は字幕スーパーでは付いていけなくなり、吹き替えで見る事が多くなりましたが、今日は久しぶりに、じっくりと生で楽しむ事ができました。

前半は広いオーストラリアの自然を舞台にワクワク、ハラハラし、後半になって日本軍の攻撃が出てきて妙な気分になってみたり、オーストラリアの歴史を興味深く見たりしての、あっという間の2時間半でした。

それにしても、主役のニコール・キッドマンのスレンダーで、きれいな事!

とても40才過ぎとは思えない‥いいなぁ‥私ももう少し痩せなくては。

イヤイヤ比較の対象ではないっ!

なかなか面白い映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

映画

なかなか梅雨も明けず、蒸し暑く、山歩きもちょっと気乗りしないので、ハリーポッターと不死鳥の騎士団の映画を見に行ってきました。

Dvc00012_1

映画館に行くのは2年ぶりです。

見たい映画があっても、ついつい休みはアウトドアで過ごしてしまう事が多く、後でレンタルDVDになるか、へたをすれば結局見そびれてしまう事が多いのです。

家でDVDを見ると、ついつい途中でお茶を入れたり、アイロンかけをしたり、洗濯をしたりと、「ながら」になってしまい、英語力のない私はたいてい途中でついていけなくなります。

今日は久しぶりにゆっくり字幕スーパーで楽しめました。

新聞の映画評によると、今回のハリーポッターは小説のストーリーを追うばかりで、ダーティーな部分が多く、いつもの楽しさに欠けているとありました。

でも私には大音量、大画面で、ワクワク夢の世界にはまって、結構おもしろかったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|